vtuberにはまってた記録

キズナアイ→シロ→輝夜月→げんげん→にじさんじの順でハマってた(@jp_dust)

vtuberを見なくなって一週間がたちました。

@jp_dustです。こんにちは。

タイトル通りvtuberを見ないでいようと思い立ち実行した。

 

理由としては最近のvtuberを取り巻く雰囲気に嫌気がさしてきたのが最も大きく

完全に嫌いになる前に、一度距離をとった。

 

イベントや盛り上がりに関しては、とても好印象だったが

推し、や好きでいるのが当然みたいな視聴者側の空気に合わなくなったのが原因。

 

例えば、よみうりランドで行われたvtuberイベントは盛況だったと思うし

運営側、客側双方が満足いくものだったと思う。RAGEのvtuberイベントも

無難に悪い出来ではなかったはず。

ただ、やはりファンの雰囲気が自分には馬が合わない。

 

なんか場違いだ。

今までも彼らほどアイドル部やにじさんじ、シロが好きではないなと常々感じていた。

というのも私は「アイドルの追っかけ」をする人間が全く理解できないタイプだ。

個人、もしくはグループに思い入れはない。だから箱推しに疑問を呈したブログ投稿もしていた。

 

面白いものであれば面白い、気持ちよければ気持ちいい、はわかる。

「応援する」が結局わからなかった。この人(vtuber)がすることを全肯定は理解できなかった。

 

はっきり述べてしまえば、今の私にはvtuberの動画、配信はほとんどが時間つぶしにも

ならないレベルで面白くないと感じてしまっている。

 


推す理由は


2017年の11月ごろからvtuberを見てきて、キズナアイからシロ、輝夜月、げんげん、のじゃおじ、にじさんじ、そして様々なvtuber

見てきて今年の5月ごろまでは確かに自分の盛り上がりとvtuber周辺の盛り上がりに差はないと考えていた。

 

すこしづつ違和感を覚えてはいた。今は違う気がする。(今更そもそも違うと気づいたのかもしれない。)

今は全く盛り上がりを感じないし、面白いとも思わない。盛り上げたい雰囲気は感じている。

 

視聴者数や再生数、メディア露出、配信アプリの乱立・参入、VR産業との連動。

すべてが薄っぺらい。新規視聴者を求めて行っているはずなのに既存の視聴者から増えているように思えない。

 

今回にじさんじvtuber他が参入したTikTok

 

「琴吹ゆめ」というvtuberがそこそこの期間投稿している。

しかしYouTubeでの再生数は少なく、Twitterでも言及は少ない。盛り上がりはない。


前のブログ更新で「vtuber、誰をオススメすべきか」と書いた。

vtuberの数が多すぎる。

vtuberが盛り上がりを見せている、とは言えるはず。でも具体的に誰?とならないだろうか。

 

誰が人気?面白い?この質問に答えられるほどはっきりとした人気vtuberはいるだろうか。

キズナアイは面白いか?シロ、ミライアカリは?輝夜月は?にじさんじは?

完全に主観だが、つまらなくなっていっている、と私は思う。長く見ていた人ほどそう感じるはずと思っている。

 

登録者数が伸びているのに視聴者数が伸びないのは、見なくなっている層と、新たに見始まる層が入れ替わっていくからだ。入れ替わっている間は増えていくことはない。(落ちもしないが)

 

新規の視聴者が入らなくなった瞬間から人が減っていく。

だからこそ推しを決めて観ている層がいるのだ。絶対に見ることで減らないようにする。

 

 

vtuberの界隈推しをやめるべきだ。

 

 

数を減らす。

膨れ上がったvtuberを減らすようにすべきだ。今の盛り上がりは嘘だ。

見なくなったのなら登録解除すべきだ。

人気を安定させるためにvtuber界隈をすこしすっきりさせよう。


企業のグループ参入、複数人の投入をスタンダードにさせるべきではなかった。

もっと批判意見を言うべきだった。にじさんじ以降のグループ参入はよほどの

努力をしなければ生き残れない。アマリリス組の演者にはひどいことをしたと思う。

つまらなかったわけではないし、もっといえばそこまで悪い点があったわけでもない。

ただこういうぼやけた感想では簡単に死ぬということだ。

推すなら推す、推さないなら推さないをはっきりさせて人気の実態を見るべきだ。

雑な運営をする企業は批判されて然るべきだが、雑に見ていた視聴者側も少し

責任があるのでは、と思ってしまった。終